Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2006年9月16日土曜日

初 スカイプ!!

昨日初めてスカイプをした、、、

思いがけずいきなり友達の声がパソコンから聞こえてきて

もしーもーし!!といっていて、

こっちはどーやって話したらいいの?

なんて周りの人に聞いたりして、

その間も友達は”あれっ?聞こえますかぁ?もしもぉーし!”と繰り返していた。

文明の利器!って感じ それとも私が遅れているの?

話はそれますが、

その時周りにドイツ人の子がいて、やけに笑っているので ???

と思っていたら、

モシ(発音的には”モシ”と”ムシ”の間ですが)は、

ドイツ語でしもネタ系の言葉のようです。

で、話は戻りますが このパソコンには、

マイクが内蔵されていないのでヘッドフォン付きのマイク(逆かな?)

を探してきて早速1時間も話してしまいました。

エクアドルとモルディブ、時差は10時間で

こちらが夜で向うはお昼時。

 すごいです〜離れていても話ができるしかも電話じゃないし。。。