Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2011年7月31日日曜日

パッションフルーツの芽が出ました!

3日ほど前ですが新しい種類の新芽が出ているのを発見しました。
今3つほど出てきています。
小さな双葉で落ちた種の殻がパッションフルーツの種だから間違いないと思います。
これからもう少し出てきてくれるのかな?
パッションフルーツの種は発芽が遅いってことですかね?

まだたくさん種があるので違うところにも蒔いてみようかな?
今私の部屋の前は小さな苗でいっぱいですが、この後何処かに植えて大きく育てたいんですけど、彼に「ガーデナーにあげたら何処かに植えてくれるかな?」って言ったら
いやきっと枯らしてしまうと思うよ。。。と言われました。
どうやらかなりの金額を植物のために費やしているらしくすぐ枯らしているらしい。。。
手入れの楽な草木は大丈夫でも水がたくさん必要な花は育たないんでしょうね。。。
そう言えば、前のリゾートでは頻繁に水やりしているところをみましたがここではあまり見かけないのでだからかも?

ここの環礁特に雨降らないんだからもうちょっとお花に気を使ってほしい。。。

2011年7月24日日曜日

ハウスリーフ NOとGO 〜ゲストから頂いた写真〜


今回ゲストの方が送ってくれた写真にこんなのがありました。なんかかわいい〜


ダイビングスクールとウォータースポーツセンターで使っているスノーケリングの際の注意点とハウスリーフの地図です。

このお二人はダイバーさん、ここに来るちょっと前にライセンスを取って来たそうです。
そしてライセンス終了後の初ダイブがモルディブ!!
でも、結構上手でしたよ。
水中でも仲良かった〜
これからどんどんいろんなところで潜るんでしょうね〜


あっ!こんなところも撮られてた。



一緒に夕食もご一緒させていただきました。



この日はバーベキュー!いつも好評です。雨が降るとできないけど。。。

最終日の出発直前、ちょうど私はお休みだったんですが、ランチをご一緒させてもらいました。GROのスミ子さんはこの日クッキングデューティー。

 また来年待ってま〜す!


2011年7月22日金曜日

フィットネス チェック

6月11日頃にフィットネスチェックと言うのをしました。
これは体脂肪率と筋肉の割合と後心拍数などで検査するもので
体重計のようなものに乗っかり、そこから伸びているバーを握って身長と年齢をインプットする様になっていました。
それと、ベルトをアンダーバストのあたりに巻き、デジタル時計のようなものを使って心拍数の検査みたいな事をしました。
前回の体脂肪率は18.4とかそれくらいで筋肉は34.7とか、たしか体重は51,7kgでした。
そして昨日もう一度試したら今度は体重49,1kg 体脂肪14、筋肉は37.4となっていました。
この差はちょっと普通じゃない!と言われたので前回は休みの日でランチを食べた後にやったけど(私はランチに一番たくさん食べるのです)今回は午前に2本潜って午後に1本潜った後だから違うのかも?と言ったら、じゃぁ 明日もう一度チェックしよう!
という事になりました。
で、結果は体重49.7kg 体脂肪16筋肉36という事でフィットネスのお姉さんも満足そうな様子でした。また3−4週間後にチェックします。
とりあえずたくさん食べろと言われました。でも、私結構食べるんですけどね〜

2011年7月20日水曜日

モルディブの無人島にて

ロビンソンクラブではエクスカーションでピクニックアイランドへ行く事ができます。
無人島で島の真ん中はジャングルみたいになっていて、どうなっているのか分かりませんがここへは私の誕生日の夜に行った事がありました。
それでつい最近のお休みの時、午後からディンギー(小さなボート)を使ってダイビング機材持参で出かけました。
ダイビングはこの島ではした事がなかったのでちょっとだけ期待していたのですが、、、イマイチでした。
ロビンソンのハウスリーフの方がずっと良かった。
でも、この日ボートを運転してくれたスタッフが島の中へはいって行って、戻って来たら小さな鳥の赤ちゃんを持って来たんです。
その人いわくこの鳥は普通、地底2mの穴に住んでいるんだとか。
でも見つけた時は地上に居たそうです。

リゾートに持って行く?育てればいいんじゃないの、と聞かれ迷ったんですが自然においておいた方がいいよね。。。
と思いジャングルの入り口において来ました。


元気に育ってくれ〜

で、帰って来てから数人に話したら、なんで持って来なかったんだ〜!
その鳥は飼っていたら人の言葉を覚えるんだぞー、とか。
それは大人になると白い鳥で鳩みたいに逃げずに帰ってくるから放し飼いで飼えるんだぞ〜とか、、、いろいろ言われましたがイマイチ信用出来ん!
この鳥の成長した姿、知っていますか?

2011年7月16日土曜日

ザクロの種が芽を出しました。


それとプルメリアの挿し木から葉が伸びだして来ています。
これは挿し木をして3−4日くらいで伸びて来ました!写真は11日に撮ったものです。
スタッフヴィレッジの中に大きめなプルメリアの木があるのでそこから一枝頂戴して、切り口を奇麗に輪切りにした後、一日水に浸しておきました。
そうすると切り口から出てくる白い液体が奇麗に流れて根が出て来やすいとかなんとか、
しばらく乾燥させてから植えると言うような事を読んだんですが待てなかったのですぐに植木鉢を探して植えてみました。
水は植えた時にあげただけでそのままにしていたんですが、 すぐに葉が伸びて来ました!
今はもう少し葉が大きくなって来ています。
早く大きくなって奇麗な花を咲かせてね〜 

ザクロも双葉の次の葉(なんて言うんでしたっけ)本葉?も生えています。
それと!!オレンジの種も芽を出しましたよ〜!!
4つの種のうち一つだけ芽が出ています。


だから今合計で4種類の果物の発芽と1本の花の挿し木に成功!
パッションフルーツだけまだ芽が出て来ません。。。

なぜだろう?

2011年7月7日木曜日

たくさん出会うゲストの方たち

リゾートで働いていると言うか、
ダイビングのインストラクターをしているとたくさんの方に出会います。
島にいる人は限られているので、
日本にいる方がもっと人には出会っているとは思いますが、、、

そしてリゾートに来られるゲストの方々は、
短期間なので名前と顔が一致せず覚えきれない事がほとんどなんですが。
そんな中でも特に親しくなって連絡先を交換して、
写真などを貰ったりする事もよくあります。

今回はそんな方の写真を(許可を頂いたので)載せてみようかと思いました。
こんな短い期間でも素敵な出会いがあるととっても嬉しく思います。


ダイビング中いつもニコニコ楽しそうだったカップル!とっても、オープンマインドな方たちでした。





その方から頂いた、クッキングデューティー中の写真

こちらはスリランカ在住のカップル


いつも大物が見れたラッキーなカップル




皆さん、人柄がにじみ出ていると言うか笑顔が素敵です。

2011年7月6日水曜日

アドバンスコース終了

いや、実はちょっと学科が残っていますが実技は終了しました。
昨日の午後、アドバンスのナビゲーションをしました。
コンパスの使い方をおさらいして、キックサイクルや経過時間を計って自分の位置やダイビングを始めた場所まで戻って来られるかどうかの練習をしました。
その後は普通にファンダイブをしたんですが、最後に安全停止を始めようとした時にウミガメを発見し、ちょっとそこにとどまってしばらく眺めていました。
この時、買ったばかりのビデオを腕につけてたんだけど、スイッチがオフの状態でケースに入れたので使えず、笑ってしまいました。
彼のエアが30barにさしかかったので安全停止位置まで戻って水面に来たのがちょうどダイビング開始から60分。
で、水面で彼の腕についていた小型のビデオカメラを見たら蓋が開いてて、中身がない!
水中を見下ろしたら小さなカメラが沈んで行ってる!
慌てて追いかけて拾ったら深度16mで、、、でも、これ絶対水没してるし。。。
だんだんカメラも熱くなって白い液体がにじみ出てきてるし。。。
水面で待っていた彼にもそれが見えてたみたいで、あ〜ぁ、みたいな仕草をしてました。
初めて使って何も撮らないうちにおさらばでした。。。
彼は、そんなに簡単に開くはずのないケースがなんで開いてたのかが不思議だって言ってましたが。。。こんなときは、笑うしかないですね。
スイスで買った小さなカメラ16GBのメモリーがもったいなかったな〜。。。
カードだけでも生きてたらいいな〜。。。
これ、右腕についてるのがカメラです。