Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2011年5月31日火曜日

ナチュラルな歯磨き粉

去年の暮れにスリランカへ3週間行ったのですが、
その時ハーブガーデンのようなところへ連れて行かれ、
スリランカの植物などを見学しました。

カカオの実やレモングラスなどなど、、、
でその後そのハーブとかを使っていろんなローションやオイルを販売していてたくさん勧められたのです。
色々欲しいものはたくさんあったのですが、
何せ荷物がいっぱいで瓶のものは買いたくなかったので、何か軽いものはないかな?

と探していたらアーユルヴェディック ハーバルと書いてある歯磨き粉を見つけました。

日本語で説明書きもしてあり読んでみると。
「この歯磨き粉は、口内炎・歯槽膿漏・健康状態の悪い歯・歯が抜けたり、歯茎からの出血を防ぎます。
健康で強い歯にするために、1日2回個のパウダーで磨いてください。」
と書いてありました。

今まで使っていたインドで買ったHimalayaの歯磨き粉(これはペーストですけど)を使い切ったので今日早速使ってみました。

粉の色はグレーっぽいような白い色ですが濡れたらHimalayaのペーストとほとんど同じ薄茶色です。

味も匂いも、龍角散みたいな感じで苦い!薬草っぽい味です。

荒めの研磨剤が口に入ったらこんな感じなのかなと言う感触です。

でも、買ったときは100%オーガニックのナチュラルなものだと言ってました。
内容物をじっくり見てみると黒いスパイスのような粒粒がありました。
なんとなくクローブのような気がします。

磨いたあと、歯を下で触るとつるつるしてます。
普通の歯磨き粉のミント味の爽快感はないですが口の中すっきりした感じです。

2011年5月24日火曜日

マンゴーとパパイヤ 3

昨日の朝に撮った写真です。丈はほとんど変わっていませんが葉っぱが大きくなりました。
そして、ぽつぽつとパパイヤの芽も出て来たので大きな鉢に移しました。
今パパイヤの芽は8個くらい出ています。
マンゴーの成長に比べてパパイヤはゆっくりですが、まあ、種の大きさも違うので
この小さな粒が木になるにはかなりの時間がかかりそうですね。
この島にもたくさんパパイヤの木がありますが、花は咲いているのを見ますが実を付けている木はほんの6−7本だけです。

やっぱり花も楽しめるようにプルメリアの枝をどこからか探して挿し木にしようかな?




2011年5月18日水曜日

マンゴーとパパイヤ 2

おとといの夕方、日が暮れてからマンゴーの鉢も外においてみました。
そして次の日、サンサンに太陽を浴びて芽が二つに増えています。
1個の種なのに!

1週間前に撮った写真と今朝撮った写真です。



これが16日の朝、この時はまだ私のバスルームです。
そして夜に外に出しました。
そして今朝!!



パパイヤは2個目が出ましたが1個は成長が早い!
左下に小さく芽が出てるの見えますか?

この子たちが花を咲かせて実を付けるには5年はかかる?と思うんですが

ここに5年居るとも思えないので。。。

とりあえず鑑賞植物のように育ててみようかな?



2011年5月16日月曜日

マンゴーとパパイヤ

3週間ほど前によく熟れたマンゴーを貰って食べた後、種を植えて育ててみたいと思いました。
数年前、ミュンヘンでアボカドでもやってみました。
マンゴーの育て方をネットで調べたら「周りの毛が生えた固い殻から中の種を出した方が早く育つ」と書いてあったので傷つけないようにそーっと開けて、素焼きのはちはガーデナーのお兄さんからもらい、養分のたくさんある土ももらって(外は熱いし直射日光は何となく強すぎるかなと思い) 自分の部屋のバスルームにおいておきました。
そして2週間ちょっと過ぎたあたりから種が膨らんで来ているのが見えて3-4日前から種が割れて芽が出て来ました!!
今葉っぱも生えて来てます。

そして、1週間前にもらったパパイヤの種を、そのマンゴーの鉢の中に一緒にいくつかおいてみたらすぐ次の日に!!2つの種が芽を出しました。
この子たちはちょっと日陰の外の大きな鉢に植えました。
ちゃんと枯れずに育っています。

マンゴーももう少し大きくなったら外へおこうかな。。。

今度はフランジパニ(プルメリア)を植えたい。。。

sunrise snorkeling サンライズ スノーケル

今朝は6時からゲストとスノーケリングガイドをしました。
昨日の天気とは打って変わって波も穏やか1日中晴れました!

カリブ海やインドネシアでDawn Dive(夜明けダイブ)というのは何度かありますが、スノーケルは初めてでした。
でも、魚いっぱい!そして何だか魚がリラックスしている感じ。
亀も3匹一緒に群れていたり、サメもマダラトビエイも逃げずに漂っていました。
普段ダイバーを見ると一目散に隠れるポテトグルーパー(でっかいハタ)もカップルでゆーったり泳いでいました。ゲストと1時間半泳いでいました。






2011年5月12日木曜日

雨、雨、雨のモルディブ

今朝3時45分頃ザーザー降る雨音で目が覚めました。
そしたらその すぐ後にsmsが私の携帯に届き、今スペインに出張中の彼からでした。
ロンドン経由でいったんですが見事にヒースロー空港でラゲッジが行方不明になっていて、それが無事に手元に着いたよ、そして明日は朝8時から会議だ〜と言う感じの内様でした。
この時期3時間の時差があるので向こうは12時半頃だったのかな?
「昨日は1日中雨時々強風で、今日もそうなのかな〜フィッシングとかピクニック アイランドとかのトリップがあるけど行けるかな〜?とりあえずおやすみ〜」と返事を出して2度寝しました。

午前中にハウスリーフのスノーケリングのガイドをする予定だったので、雨降って風があったらイマイチだなーと思いつつ眠っていたら6時45分頃私の携帯が鳴った。!!!

こんな時間に?!と思ったらGROのスミ子さんで、ゲストが明日のサンライズスノーケリングを今日と勘違いしてダイビングスクールへ行ったらしい。。。
ちゃんとリマインダーの紙をあげたんだけどな。と言うと「分かったー!じゃぁ今日は10時半に行けば良いのね」伝えておきまーす。と元気に電話が切れた。

昨日はナイトダイビングへ行ったので私は今日はちょっと遅く出勤してもいい日だったし、雨の日っていつまでもベッドでゴロゴロしたいので そのまま3度寝しました。

朝食をゆっくり取っていたら10時近くに、、、晴れ間が出てきた!!
これは、いい感じだな、と思いつつゲストを待っていました。
このゲストは韓国人ですが日本語が話せるんです。
初めてのスノーケル彼女は興奮して「楽しー!」を連発していました。
この日はウミガメ2匹や、磯マグロの大きなのとか魚の大群が横切ったりで確かに楽しかったんです。
でも笑うたびにマスクに隙間が出来るので水が入ってきてましたが。。。
明日はこのゲストとサンライズスノーケリングです。

早起きだ。

2011年5月9日月曜日

今日ふと気づいて調べた事

お昼休みに何気なく、日本っていったいどのくらい歴史があるんだっけ?
と思い立ちGoogleってみたんです。
そしたらこんなブログを見つけました。
http://ameblo.jp/konokuniniumarete/entry-10507336205.html
そしたら、同じ記事がほかのブロブにも転載されていました。
これは1年ほど前のエントリーなんですね。
何だか考えさせられた。

ここに居るとたくさんの韓国人中国人が来ます。ヨーロピアンには見分けがつかないですが。
やはりでも、私たち日本人からは違って見えますよね。
洋服の好みとかドレスの素材だったり、髪型だったり、態度なんかで。
これもやはり長年 の歴史なんですかね?


2011年5月7日土曜日

友達と写真撮影

今日はお休みでした。
ちょっと風があったのですが、
午前中にダブルタンクのダイビングへ行ったゲストにランチタイムにあったら、
とっても楽しかった〜と言っておりました。
かなりのサメとナポレオンとバラクーダとウミガメが見れたみたいです。

前回の休みでは私は友達とビーチで写真撮影しました。
今日はお部屋で映画鑑賞。


久々のジャンプショットで〜す。



その後サン ダウナー(ビーチバー)でモヒートを飲み


サンセットを眺めていたら

仕事が終わった私のバディが現れました。

でも、今日から出張で17日に戻ってきます。

ここのスタッフにもう一人同じヘアスタイルのスタッフが居るのですが
彼とよく間違えられています。
昨日は双子のイタリアンシェフと呼ばれていました。
でもシェフではないし、イタリアンでもないですよ〜