Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2013年12月15日日曜日

来月日本に、短いヴァケーション

来月日本へちょこっと帰ります。
理由は、日本へ行きたかったから。。。
買い物をしたのでそれを取りに帰りたいなーと思っていたら
私の助っ人が2ヶ月だけここに来てくれる事になりまして。
休みも沢山溜っているし、この際ちょっとゆっくりさせて頂こうかな?
何て思っています。

日本へはマーレを7日に出発して、KLで一泊して翌日に深夜日本に着き
帰りは16日にでてモルディブには17日に着きます。

既に何人かのお友達と会う約束をしています。
秋田は寒いだろうなー。


 

2013年12月11日水曜日

アサガオ日記

先月頭に咲いてくれたアサガオ、種は一つだけ出来たんです。
そしてその種が見事発芽しました!!!
最近の雨のおかげで早く芽が出た!
ついでにマリーゴールドとキンセンカの種も全部植えたら沢山芽が出てきました!

ちょっと嬉しかった出来事です。

2013年12月10日火曜日

海外リゾートでのお仕事 モルディブで働きませんか?

求人募集のお知らせでございす。

モルジブのリゾート、ロビンソングラブでゲストリレーションオフィサー(GRO)募集中です。


日本語はもちろん英語でのやり取りが電話応対やメールなどでも出来る方、

ヨーロピアン、アジアン、にこだわり無くフレンドリーな方大歓迎です。

経験、未経験、年齢は問いません。

日本語と英語の他に中国語、韓国語、ドイツ語、ロシア語などが話せる方大歓迎です。
うーんでも、そんな方はどこでも引っ張りだこでそうは居ないでしょうね 、笑。

興味が有る方は写真付きのCVを英語で私のアドレスまで送ってください。


質問などもどうぞお問い合わせ下さい。


mari@robinsonmaldives.com

私への質問事項はどうぞ日本語でお問い合わせ下さい。

2013年12月5日木曜日

雨季のモルディブ

最近雨が降ったりやんだり天候不順が続いております。
昨日は見事に凪でスノーケルしてても、ダイビングでも鏡のような水面で
きれいでしたが。今日はちょっと波立っています。
でも、水中はきれいでした。
魚もたくさんいます。
私はここのところ10日くらいダイビングしていません。
と言うことで早朝にスノーケルしています。
明日は体験ダイビングの予約が入っています、風が無かったら雨でも行きます。
結構雨のとき水の中は静かで上を見上げるとびっくりします。

2週間ほど前日本の旅行会社の方が視察にいらしていて8名にスノーケルガイドをしたんですが、
ドロップオフのところまで泳いでいくと皆さん突然
すごーい!ここ ヤバイ! うわっ マジ、ヤバイ! の連発で珊瑚のきれいさに感動して
絶叫していました。

それをちょうど水上コテージにいた日本人ゲストが聞きつけて
(そう、聞こえるくらいみなさん叫んでいたんです)
みんな初心者っぽいけどあんなに感動してるなら、私たちも行かなくちゃ!って、
どうやらはじめはスノーケル行きたいけど初めてだしどうしようか迷っていたらしいんです。
で、私たちの団体グループを追い越してさらに遠出していました。
ほんの30分ほどでしたが亀にもさめにも遭遇しましたよ。



2013年11月7日木曜日

The Coral Song


これは子供向けに作られた珊瑚の歌です。
でも、珊瑚を知らない大人にもわかってほしい、
さんご礁が無くなったら海に居る生物もいなくなるという事を。

2回ぐらい聞くとかなり頭の中でこの曲がなり続けます。。。
お試しあれ


2013年11月6日水曜日

あさがお 

昨晩から膨らんでいたアサガオの蕾、
早起きしてみて見ると今回はちゃんと咲いてくれている所を見れました。

で、多分30分−1時間後には萎んでしまうのではないでしょうか?
前回のアサガオの種から育ったのですが蔓状には伸びず、蕾も一つ。
3個できた種のうち、この子だけ蕾をつけてくれました。
花の色も同じです。
この花も種をつけてくれたらまた咲いてくれるでしょうか?
土壌が合わないのかもしれませんね。。。
でも、咲いてくれて ありがとう。

2013年10月31日木曜日

この時代に生きる私たちの矛盾

Fecebook のお気に入りのページで見つけました。
日本語で書かれていたのでブログでシェアしようと思います。

 
 

アメリカのコメディアン「ジョージ・カーリン」が、
彼の最愛の妻が亡くなったときに、
ボブ・ムーアヘッド牧師の説教を引用し、
友人に送ったメールの一部抜粋だそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


《 この時代に生きる私たちの矛盾 》


ビルは空高くなったが 
人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 
視野は狭くなり

お金を使ってはいるが 
得る物は少なく
たくさん物を買っているが 
楽しみは少なくなっている


家は大きくなったが 
家庭は小さくなり

より便利になったが 
時間は前よりもない


たくさんの学位を持っても 
センスはなく
知識は増えたが 
決断することは少ない


専門家は大勢いるが 
問題は増えている
薬も増えたが 
健康状態は悪くなっている


飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 
笑うことは少なく
猛スピードで運転し 
すぐ怒り
夜更かしをしすぎて 
起きたときは疲れすぎている


読むことは稀で 
テレビは長く見るが 
祈ることはとても稀である


持ち物は増えているが 
自分の価値は下がっている


喋りすぎるが 
愛することは稀であるどころか
憎むことが多すぎる


生計のたてかたは学んだが 
人生を学んではいない
長生きするようになったが 
長らく今を生きていない


月まで行き来できるのに 
近所同士の争いは絶えない


世界は支配したが 
内世界はどうなのか


前より大きい規模のことはなしえたが 
より良いことはなしえていない


空気を浄化し 
魂を汚し
原子核を分裂させられるが 
偏見は取り去ることができない


急ぐことは学んだが 
待つことは覚えず


計画は増えたが 
成し遂げられていない


たくさん書いているが 
学びはせず
情報を手に入れ 
多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている


ファストフードで消化は遅く
体は大きいが 
人格は小さく
利益に没頭し 
人間関係は軽薄になっている


世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず


レジャーは増えても 
楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない


夫婦でかせいでも 
離婚も増え
家は良くなったが 
家庭は壊れている


忘れないでほしい 
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ


忘れないでほしい 
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができる
この唯一の宝物には 
1円もかからない


忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて


あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り 
その時間を慈しむことを

愛し話し
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう


人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない


どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ

2013年9月18日水曜日

イルカと一緒にスノーケル 最高です!

最近風が強かったのと3週間以上お休みが取れなかったのでなかなか朝早起きするのがおっくうだったのですが、昨日の夜は明日は早起きしてスノーケルに行く!
と心に決めて5時50分に目覚ましをセットして寝た甲斐があり
ちゃんと朝起きれました。

ちょっと透明度は良くなかったのですが魚はいつものようにたくさんいました。
私たちがシャークコーナーと呼んでいる付近に来ると5−6匹のサメが小さな魚を狙って浅瀬で泳いでいたのですが、それをじーっと眺めていたら後ろからイルカがやってきたんです。
ワー近い!と思って一緒に泳いでいたらこっちを見たりしながら一緒に泳いでくれました。下に潜ったりしながら全員同時にこちらを向いて息の合ったシンクロナイズドスイミングを見せてくれました。







で、私ハッと気付いたら結構島から遠くまで離れてしまっていて
あら?こんなに簡単に 遠くまで来ちゃうのね?
とビックリしましたがそのままリーフに戻ってその後は小さなウミガメが息継ぎに私の前に浮上してきたり、アジの群に囲まれたりして約1時間スノーケルしました。

その後、また多分同じイルカがお昼頃戻ってきていました。
 最近はギターシャークも戻ってきてダイビングやスノーケルで目撃されています。

やっぱり早起きして海に入ると気持ちいいですね〜

2013年9月14日土曜日

風が強いのでカイトサーフィンが人気です

7月8月は特にモルディブは風が強くなるシーズンですが、今年はちょっとずれて今風が出ています。
とは言っても、モルディブはカイトサーフィンにはあまり適していない環境です。
風が強いと言っても一定ではなく、上手な人には物足りないようです。

それでもちょこっとためしに練習するなら楽しいかもしれません

これは練習用の小さいカイトです。
ダイビングインストラクターのマーティン、なんだか苦戦している模様です。


2013年9月13日金曜日

三度目のリピーターさん

おとといリピーターのゲストの方がロビンソンから帰られました。
このご夫婦は3度目のリピートで長いスタッフはみんな覚えていました。
去年オープンウォーターのライセンスを奥さんが取って
そのときは2回ほどイルカにハウスリーフで遭遇してるんです。
今回はちょっと天候悪くて透明度が悪かったのですが
アドバンストナイトロックスに挑戦!
だんなさんと同じライセンスになりました。

いただいた写真です。


また、来年来てください。
そのときはまたファンダイブに行きましょう!



2013年8月26日月曜日

Whales almost eat Divers (Original Version)




すごいでしょ?
こんな目の前でされたら怖いけど羨ましい。
何処なんでしょうね?ビデオをとってた人はアメリカ人なので その辺でしょうか?

2013年8月19日月曜日

モルディブで日本のあさがお

昨日の朝 アサガオの蕾がピンク色に色がついてたのを見つけました。
いよいよ咲くんだなーと思って楽しみにしていたのです。
とっても小さい、、、

そして次の日朝6時半頃に見たら

もうすぐ咲きそうな感じ!前日の大きさと比べると凄く違います。
で、2時間後くらいにに戻ってみてみたら 既にしぼんでました。。。

なんて早いのでしょう、、、暑すぎるのかしら?
日差しがそれほどきつくないとろに植えてるんですけど。
もう一つ蕾が有るので次は見逃さないように。。。

でもはじめて日本から持ってきた種が花を咲かせました 。

持ってきたあさがおの種を全部植えてみましたが、今1/3ぐらいが芽を出しました。
他の種はとても成長がゆっくりです。。


2013年8月11日日曜日

あさがお

ここ数日前からアサガオに蕾を発見しました。
まだ小さいので後1週間くらいはかかるのでしょうか?
そういえば小さい頃の夏休みの宿題にアサガオ日記とか付けていたような記憶が有ります。
どんな色の花が咲くのかとても楽しみです。
マリーゴールドも育っています。
今日また新たにコスモスとシソの種を植えてみました。
芽が出てくれると良いのですが、種が1年以上前のものなので無理かもしれません。


ところで、最近ようやく日本人ゲストが訪れてくれるようになりました。
皆さん体験ダイビングしてくださり、楽しんでくださってます。

ビッグゲームでも今日大物を三匹も釣って大満足でした。
一緒にシェアした中国人ゲストは船酔いでダウンしていたようです。
でも、今日はほとんど波も無く穏やかな海だったので元々酔いやすい方だったのかもしれませんね。
それに日本人の方が統計的に見て船酔いに強いかもしれません。



2013年7月27日土曜日

休日です

今ロビンソンはまたまたドイツ人が多くなり、日本人はゼロです。
中国人は17組とかそのくらいです。
毎日晴天ですが7月という事で風が結構吹いています。
カイトサーフィンやウィンドサーフィンを習うにはちょうどいい季節です。
8月になるともう少し風が治まるので初心者にはちょうどいいでしょう。
ダイビングも今 絶好調です。

私はなかなか休めないのですが 新しいスタッフが予想以上にいい感じで
とても幸せです。

今日はちょっと一段落、、、

それはそうと、私がこの島に着て間もなくの頃に植えたパッションフルーツが今花盛りです。

昔から居るスタッフは私が植えたのを知っているので、
「まりのパッションフルーツ凄い花が沢山ついてるよ、もうすぐ実がなるね。。。」と報告してきました。
私が見上げてもよく見えないくらいかなり上の方なので棒を使って「ほら、ここだよ」
と教えてくれました。

最近は私にも分かるくらい下の方にも花が咲いていて、、、よくわかります。

トケイソウって知っていますか?あれです。

このページですが、何とちょうど2年前。
そして、成長過程の写真

で、植え替えた後しばらくしての写真。
今は上を見上げて花を確認しないと見えないくらい大きくなっています。

その写真はまたのちほどアップします。

今私は新しく種を植えて朝顔とマリーゴールドとキンセンカとスイカとしその葉を栽培中です。

朝顔は5つ種を植えて二つ芽が出ました。
マリーゴールドはぱらぱらいくつか植えて4つくらい芽が出ました。
キンセンカは一つだけ芽が出ました、スイカは芽が出たけど途中で枯れました。
スイカは簡単に芽が出るのに何故か大きく育たないのです、、、何故だろう?
しその葉はまだ芽が出てません。。。

スイカの種はここで手に入れたので地元の植物だから簡単だと思っていましたが
そうでもないようです。

モルディブで朝顔が咲いたら毎朝花を楽しめる〜
今はまだひょろひょろと細い蔓が伸びて葉っぱだけですが
産毛の有る葉っぱを見ているだけでとてもかわいくなります。

私、植物って本当にかわいいなーと思うのです。
で、かわいいなーと思っているとちゃんと成長してくれます。
ちょっと場所を変えるだけで元気になったりしょんぼりになったり。

見ているだけでうきうきして、今考えているだけでも幸せになり
癒されます。

皆さん、お試し有れ。


2013年5月31日金曜日

ロビンソンに戻ってきました。

今回の帰国は去年よりも沢山のお友達に再会出来ました。
前回は彼氏が初日本だったのと初めから終わりまで一緒だったので観光ばかりしていましたが、今回は初めの3週間弱は私一人だったので秋田でかなりのんびりしてました。
それと、10年ぶりくらいに何人かと再会してとっても楽しく有意義な休暇でした。
いやぁ〜10年経って子供がいたり結婚してて、、、
って言う人と前と変わらずです、
って人といて 人生いろいろだな〜
ブログを読んでくれてた友達が「まりちゃん、時々日本語変だよっ」て言う突っ込みまで聞けました。

また私が帰ったらもっと会える人数増えるかしら?来年も楽しみです。

ただ私は来年もまだここ(モルディブ)にいるんだろうか?
という疑問も出てきたりするんですが、
これは なるようになる〜♪って最近思っています。

ところで、リゾート再オープンまで後23日くらいありますが、
ビザが切れる前に戻って来なくてはならず。

モルディブに着いた翌日オフィスへ寄ってボスに挨拶、打ち合わせなどをして、
人事の人に会ったりしてみると既にビザの申請は降りていて写真が必要だという事で写真屋さんへ走り。。。
サービスに出していたレギュレーターを引き取りに行ってバタバタとホテルに戻りチェックアウトしてリゾートに戻ってきちゃった。
マーレでももう少しゆっくりしたかったのに。。。

何故って、クローズ中のリゾートはまかないの食事が何とチキンだけ、
たまにツナもあるけど毎食チキン!

だから朝食のビュッフェでサラダをいっぱい食べました。
きっと後3週間は生野菜無いだろうから。。。
最近のモルディブは天気は安定しているようです。
時々ぱらぱら雨は降りますがほぼ一日晴れています。

私のチームはまだここへ集まってきていないので私一人事務仕事。休暇ぼけから抜けきれていません、今日は金曜でマーレのオフィスも休みなので私も休みます。

2013年5月27日月曜日

広島の宮島に行って来ました

昨日広島から東京へ戻ってきました。
今回東京では浅草にホテルを取りました。
毎回違う所に泊まっていろいろと違いをチェックしてますが、
今回はキッチンとか洗濯機が着いているアパートタイプのホテルです。
とても奇麗な作りで気に入っています。
ながさきでとまったホテルも良かったです。

ところで、今回はじめて訪れた広島、それは厳島神社を訪ねたかったからでした。
この日は満月の前日で満潮が午後の9時半、大潮ですから干満の差もとても大きくて
神社の床も浸水していたのではないか?というくらい満潮でした。

ここの大鳥居、木がとても大きんです、夜に船でくぐりました。
この大鳥居、地面に置かれているだけなんだそうです。
下の部分がいつも濡れるので時々取り替えなくては行けないから、埋め込むと大変だという理由のようです。

表と裏で書かれてある文字が違います。

干潮時に島に着いたので日が暮れて来るとともに徐々に水かさが増してきて
そして次の日の朝10時頃もまた潮が満ちていたので宮島へ行くなら是非一泊してみてください。
鹿も沢山いました。おとなしくて皆になでられていた。

2013年5月16日木曜日

秋田もようやく暖かくなりました

 2週間前の桜、近くの神社です
 そして梅


で、母の日に田沢湖高原の温泉に行って来ました。
これはわらび座の近くの桜 角の館もまだ桜が残っていました。

 わらび座とは、秋田にある劇団で母親がよく見に行っているのだそうです。
今回は幕末ガールというのをやっていて、シーボルトの娘の話でした。
この後九州を旅行する予定に長崎も入っているので何だかタイミング良いかも!


 田沢湖高原はまだ雪がありましたが、温泉は熱い!乳頭のお湯を引いているという事で
良いお湯でした〜



そして今日東京へ戻ってきました。
3日東京でその後は九州へ行きま〜す。

2013年5月3日金曜日

秋田に着きました

寒いっ!

でも、桜が満開です。しかも梅も咲いてる。

そうだった、秋田は梅と桜が一緒くらいに咲くのでした。。。

昨日は雨でした。(今日はちょっと晴れたけど風が強い)

でも、家の前の桜並木、結構きれいです。

神社もすぐ前にあるんですがキジがないていました。
懐かしい。

ゴールデンウィークは込むのでちょっとずらして観光しようと思います。
母の日も近いし乳頭の温泉にでも行きたいですね。
それと、わらび座の公演でも見てこようかな?

家にはネットがないのでネットカフェにて。。。

2013年4月30日火曜日

今、日本です

先週日本に着いて、早速福岡に行って来ました。
そして湯布院にも!
福岡はいいところでしたよ、かなり便利ですね。
本場のとんこつラーメンおいしかった。
昨日東京に戻ってきて、久々に昔一緒に働いていたお友達と10年ぶり?もっとかも?の再会。
そして今日はお友達と韓国エステに行って来たんです。
女性専用です。何年か前にも連れて行きたいって言われていたんですが
今回うまく時間が合いました。
楽座やという所です。

凄く良かった!
これはお薦めです。ちょっとだけアーユルヴェーダのスチームバスっぽいですが
もっとダイレクトに女性に良いエステではないでしょうか?
また、東京に戻ってきた時行きたいです。。。

2013年4月5日金曜日

最近読んだ本

またスミ子さんから頂いた本ですが、

貰う前に「まりさん バーの本棚に一冊本置いた?」

と聞かれたのですが 「置いてない」って答えらら

「えー!!じゃぁ誰だろー?」と不思議そうにしていたのです。

この本はもう日本人ゲストが居なくなったのに何故かぽつんと一冊、本棚に平置きされていたそうです。
(他の本はみんな立てかけてあるのに)

きっと誰かが部屋に置きっぱなしにしてあった本をハウスキーピングの誰かが持ってきて
日本語だろうからちょっと近くに置いたのではないか?
と私は思うのですが。。。

つばさものがたり』という本でした。


ちょっと泣けるお話です。

数年前に日本に帰った時に見た、

オーラの泉というテレビ番組とそこに出ていた方、(名前ど忘れしたのですが)を思い出しました。

でも笑える会話がありちょっと声を出して笑っちゃう事もある 
何だか微笑ましい優しい気持ちになる本ですね、ケーキが食べたくなりますよ。

2013年3月16日土曜日

ロマンチックにモルディブのサンセットディナー

これはロビンソンクラブ モルディブのコマーシャル用フォトシューティング。

サンダウナービーチでサンセットを眺めながらシャンペンを飲み、日が暮れたらキャンドルライトディナーを楽しむ。



そんな一コマです。。。
サンダウナーの夕日は毎日違います。

2013年3月7日木曜日

久々の雨の休日

このところ、いろいろとスタッフが変わったり減ったりしましてそして外部からの手助けなどがありちょっと目まぐるしかったのですがダイバーさんも減り何となく今日はお休み貰いました。

そして雨、部屋に引きこもり本などを読みネットで買い物。。。
これはちょっと控えないと、日本に帰った時あれ?これも買ったっけ?なんて事になりそうなので要注意です。

話は変わりますが。。。最近天気がよくわからない、普通3月は風邪が無くてダイビング日和なのに結構風が強い日が続いていました。

昨日はダイブマスターのスタッフと ここ最近ダイブサイトで見れるものが変わってきたよね、と話していたんです。

何故だろう、、、ナポレオンとか減っている気がします。



2013年2月26日火曜日

最近読んだ本 ”予定日はジミー・ペイジ”

最近読んだ本であー良いなこの話、と思ったのが 「ひろいもの

だったんですが、今日読み終わった本もとてもいい感じでした。

それが 予定日はジミー・ペイジ


私は昔から

生まれて来た事への不思議と言うか、なんで私はここに居るの? 
なんで私は私なの?

って5歳くらいのときから不思議に思っているんですが

とりあえずここに居るのは私の母親が私を生んで、そして両親が育ててくれたからなので自分の誕生日は両親に電話をして感謝の言葉を述べる日 。

これは日本を離れてから気がついた事なんです、実は。

 う〜ん、でも私が子供を産む日は来るのだろうか?

子供は大好きなんだけどね。

価値観の違い


何故こんな簡単な事が、もしくは当たり前の事が出来ないのか?と思う事があります。

人には 人それぞれの価値観があると言う事だと思います。

ビルマ人の女の子、彼女は31歳です。
故郷を離れて3年毎月家族に仕送りをしています。
給料のすべてを両親の口座に振り込んでいます。
そして家を買うためのお金を両親に払いました。
これは彼女が買った家なので彼女名義にするはずでしたが何故かその子の母親名義のままです。 この時彼女は会社から借金をしてその家を買いました。
その時私は、自分用の口座を別に作ってそこに別に貯金をしないと自分で何かしたいときや旅行に出たい時どうにもならなくなるよ、と思ったのでそう話しました。
 彼女は、そうだそう思う。と言っていましたが実際はそうせず、弟が借金で困っているというとお金を全部送ってしまいました。
それは彼女が選んだ事ですが、その度に私に給料の前借りをせがまれ うまく理由を考え会社に頼むのは私なのですが、さすがに会社にもそんないつもいつも出来ません、と言われました。

 モルディブ人のウォータースポーツスタッフ、私は別のリゾートでパラセールのトレーニングを受けさせてあげたいと 思い あるリゾートに頼んで彼を短期間雇ってもらう事にしました。でも、そこはロンゲ禁止なので髪の毛を切らなくては行けないのです。
3−4日の事で髪を切らなくては行けないのは嫌だといっています。
彼にとってはせっかくのチャンスなのにそんな事よりも自分のルックスが気になるんです。
髪はまた伸びるのに。
じゃあ、もうここで働かなくても良いです。といっても、納得出来ないようです。

 何をどう選ぶかは個人の自由ですから でも、それを分かってもらおうと逆に説明されるとき、

どちらが正しいとか言う事ではなく、自分で選んだ事なんだからその後に何が起きても理由を作ったのは自分だと言う事に気がついてほしい。

2013年2月24日日曜日

私の上司がリゾート訪問

ここロビンソンは2009年の12月にオープンしましたが、私の居るダイビングセンターは派遣会社でモルディブの5つ星以上のリゾートを専門にしていて、只今8軒のリゾートへサービスを提供しています。
そして、私の上司は今回2度目の訪問です。

なぜなら、私がちょっとスタッフに優しすぎたために皆さんがわがままになっていると懸念されたためです。
と言う事で、私もう少し自分のスタッフに厳しくなろうと決心しました。
そしてもっとトレーニングをスタッフのためにしようと思いました。

上司が来てくれてとても嬉しかったし、私が思い悩んでいた事を思いっきりぶちまける事が出来て気分もすっきりです。

あしたもがんばろー!!!って感じですね。

2013年2月13日水曜日

サンライズ スノーケルでは、何が見られる?

時々早起きをしてスノーケルに行きます。
朝6時くらいにはじめて1時間くらい、途中で朝日が昇って来ます。
6時は既に明るくてでも写真を撮るにはちょっと暗い?
ストロボ無しだとブレちゃいます。

朝5時頃ならまだ星が見えます。
これは南十字星です。星があまり多くてどれか分からないのでズームしました。

そして、6時ちょっと前がこんな感じ


そしてこれは6時20分くらい

そして日が昇り始めます
サメもでて来ました、そしてだんだん明るくなり




これはもう7時になりそうな頃
そしてラグーンに戻って来ました
 穏やかな朝にお勧めします。
もし風が強かったら辞めて朝日を眺めるぐらいにとどめておいた方が良いです。

2013年1月23日水曜日

ネット上で噂された。

しばらく前なんですがスミ子さんが
「2チャンネルのモルディブの書き込み見つけて読んでたら凄いおもしろいの、今度読んでみたら?まりさんの事書いてあったよ。」

って言われた事がありちょっとグーグルで探してみたら ありました。
この書き込み、思わず吹き出してしまうのとか、あ〜そうそうって言う事が書いてあり
 
笑えた。

で、私の事がホントに書いてあった!

フヴァフェンフシに加賀谷さんという人まだいるのかな
一緒に飲んだら楽しかった
290 :
名前だしてやるなよ
291 :
加賀谷まりさんのことだな
フバフェンフシで田中律子と一緒にインストラクターとしてTVに出ていたし名前出してもいいんじゃね?
それにしてもプロフィールが 「2001年から世界を旅行中。今はモルディブで生活してます ・ ・ ・」とは一体どういうことか?
今はロビンソンクラブにいるらしいが転々と旅をしながら仕事が出来るほど甘くはないと思うが 
 
って、、、フヴァフェンで一緒に飲んだ方どなたでしょうか?
 
私の記憶ではこの田中律子さんの撮影で来ていたスタッフではないか?と思うんですが。。。だってフヴァフェンフシ スタッフはゲストに誘われたとかで無いとバーやレストランに行けないのですよ。 
だからそんなに行けなかったからな、イギリス人のゲストからは誘われた事2回ぐらいあったけど、日本人は特にハネムーンの方は2人っきりになりたいだろうしね。
あまり無かった、というか全然なかった。
ダイビングセンターではゲストといっぱい話したけど。
 
で、その後に私のプローフィール書いてあってこれはブログ読んでくれてる方でしょうか?
気になります。
 
私、これ読んで今回どのくらい働いてどのくらい旅してるかメモってみたんですが、2001年から通算して働いていた時期と言うのは6年半ぐらいですね。
この間に行った国は 20カ国弱、、、
同じ国に何度か行ったり来たりしてるのは5カ国くらい。
働いた国はホンジュラス滞在期間は4年弱ですがそのうち2年働いてました、モルディブ通算もうすぐ4年、インドネシア3ヶ月、2ヶ月だけタイ。。。
 
そうかもっと働いてるような気がしたんだけどな。

でも、働かないでずーっと旅してる人にであった事があります。今も時々スカイプやメールのやり取りしてるんですが、彼女は5年か6年は仕事してないです。
まぁ、その子の事はまたいつか別の機会に書きます。

 

2013年1月19日土曜日

モルディブで働きたい方、ゲストリレーションオフィサー(GRO)求人広告です。ロビンソンクラブ モルディブ

求人広告です。

ロビンソンクラブで ただいま 日本人のGRO探しています。
英語が出来ると言う事が条件だと思いますが、モルディブ経験者、ホテル経験の方優遇です。でも、未経験者もオーケーです。

ロビンソンへこられた事のある方はスミ子さん知っていると思いますが。
実は、彼女が結婚するんです!!!そして日本に帰るそうです。
スミ子さんが居ないロビンソン?
私には考えられないのですが、永遠という事は無いという事ですね。
ブログに載せて募集してみて、と言われたので今回のエントリーにしてみました。
 でも、1−2年ぐらいしたらスミ子さんダンナさんと一緒にまた戻ってくるんじゃないかと私は読んでいます。

年齢はあまり関係ないです。40歳でもやる気があったら大丈夫です。

体力のある方も、優遇です。

興味がある方、英語のCV (履歴書、写真付きで)私のアドレスまで送ってください。
mari@robinsonmaldives.com
契約内容などメールで返答いたします。
時期としては今年の6月からの採用です。


追記

GRO の募集は基本的に女性です。
やはり、ゲストの体調など女性特有の質問は男性にはしにくいと言う事があるからだと思います。 
でも、ここで私 ふと思ったんですが

ここ日本食シェフも常々欲しいと思っているようなのでカップルで来るって言う手もアリかも?

彼氏が料理出来るのでしたら一緒にCV送ってみるのも良いかもしれません。

経験積むと言う意味で良いと思いますし、カップルなら心強いのでは?

ここのリゾートカップル/夫婦で働いている人多いです。

そしてここでダイビングのライセンスとっていく人も多いです。
休みの日にはスノーケル三昧とかね。

追記

なかなか見つからないものですね。
韓国人で日本語話せる人とかも良いかもしれません。
スミ子さんは韓国人も担当してました、なぜなら日本語話す韓国人結構多いんです。
私も時々日本語で体験ダイビングした事あるし。。。

更に追記

3月になり、やっと新しい方が決まりそうです。。。
しかもこのブログを読んで連絡下さった方です。
希望通りの仕事内容だと言う事でとても楽しみにしているようです。

2013年1月13日日曜日

歌がうまくなりたい

って、ずーっと昔から思っていたんです。唐突ですね。

で、ちょっと前、年末年始に滞在していた日本人のゲストの方で、家族でいらしてた奥さんに朝食でばったりあったとき「まりさん杏里に似てるって言われません? 」って言われたんです。
初めての事で、「いえ、無いです」っていったら「あっ、すみません!」って謝られて、いえ、ちょっとビックリしたんですがそれをツイッターでつぶやいたら友達2人から「私もそう思っていました」とかそういうイメージ持ってましたみたいな返事が返って来たのでこれまたビックリ。
イヌ見たいとか、実は魚でしょ?とか言われても、
何かそんな有名人と似てるなんてあまり言われた事が無いし、で歌がうまい人と似ていると言われて別に私が歌がうまいと褒められたわけではないのに、嬉しい。

そういえば今日は新月ですね、新月にお願いごとをすると叶いやすいそうですよ。
神社にお参りに行けない分 私も、今年の抱負をお願いしたいと思います。


2013年1月9日水曜日

アイマスク

今日はお休みをいただき、お部屋でゆっくり過ごしています。
ゲストの方からいただいたものに蒸気でアイマスクというものがあり早速試してみました。
ジーンワリ暖かくなってアロマもいい香りできもちいい。
温度が下がっても口元まで下ろしてマスク代わりにしばらく匂いを楽しみました。

これで思いついたんですが今度は蒸しタオルで時々やってみようかな。
パソコンに向かっていることが多くなってしまったので目が時々かすみます。。。
老眼かもね。
今度日本に帰ったときパソコン用の眼鏡を買おうかな?

 そしてショウガ湯も頂きました。
暑い所に居るんですが私は冷たい飲み物よりも暖かい飲み物が好きなのです。

私葛湯とか好きなので前からよく片栗粉とココアをといたのを飲んだり、片栗粉にショウガのゆで汁を入れて蜂蜜で甘みを付けて飲んだりしていたのでこのショウガ湯は久々のヒットでした。

でも、片栗粉って今あまりないんですね、前に久々に日本に帰った時母親が、大きなビニール袋に入った粉を見せて、これは本当の片栗粉だよ、知り合いから分けてもらったと言っていました。

2013年1月8日火曜日

「無人島に生きる十六人」と言う冒険記

私はいつもスミ子さんからお薦めの本を借りて読みます。

スミ子さんは常に誰かが新しい本を置いていっていないかとロビンソンのライブラリーをチェックしていて、読み終わった後私にも貸してくれます。

私も時々本棚チェックするんですが上中下とかがあると上読んでる間に下が無くなったりしていて凄い最後どうなったのか気になったりします。
始めに全部確保しとかないと駄目ってことですよね、、はい。

今回、6冊ほど本を貸してもらいました。前回日本に帰った時 持って来た本だそうです。

どれもいつもはずれが無いのですが今回その中に

「無人島に生きる十六人」 と言う明治31年に太平洋上で座礁して脱出した16人が珊瑚礁の小さな島に漂着して。。。と言う本当にあった話。

まえがきに
「日本は海の国であるのに、海国日本の少年たちの心に、海の息吹を本当に吹き込む読物がないのを、私は長い間気にしていました。」と言う書き出しで始まるんです。

そして本の中に
「私は、このときから、どんなことがあっても、おこらないこと、そして、しかったり、こごとをいったりしないことにきめた。みんなが、いつでも気もちよくしているためには、こごとは、じゃまになると思ったからである。」
と言うのを読んで ハッとしました。そう思ってもそう簡単に実行出来ないですよね。

読んだ後、拍手したくなるような実話です。明治の日本男児、さすがです。

もし興味のある方はこちらでも読めます。
ただまえがきと椎名誠さんの解説がないので本を読んだ方が良いと思います。

私としてはかなりお薦めの、前向きに生きるお手本ではないかと思う1冊です。。

2013年1月1日火曜日

ロビンソンクラブより あけましておめでとうございます

2013年になりました。
皆様はどんな年越しをされましたか?
私はスタッフと踊ったり笑ったり、悩みを聞かされたり、ゲームをしたりとても慌ただしく気がつけばもうすぐ3時です。

 初日の日の出は今年もインド洋で拝みます。

こうやって見えない皆さんもいろいろな新年を迎えていると思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。