Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2007年7月8日日曜日

Munster ドイツの田舎町


先日ミュンシュターと言うところヘ行ってきました。
その近くにあるローランドと言う小さな村に3泊ほどしてきました。
ミュンシュターは小さな町で、建物の外観もちょっと変わっていました。
正面から見るとちょっと凝ったデザインの縁取りが会って、
でもちょっと横から見ると屋根は普通の三角屋根です。

車が走る中央分離帯の部分でちょっと広めのところがあり
木や草が茂っているところでウサギが黙々と草をむさぼっているのを見つけました。
しかも10羽?匹、近くか、もっと居ました。

ちょっと郊外へ出るとシカや何かが出てきそうなところで
馬や牛、ヤギが沢山居るところでした。