Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2016年10月26日水曜日

モルディブ出発、バリへ

ただいまクアラルンプールの空港にてこのブログを書いています。

数日前から始めていた荷造り、
一昨日は送別会を開いていただいたので部屋に戻ったのは11時過ぎ。
それから残りの荷造りを始めました。
終わったのは1時過ぎ!でも完全には終わってない。。。

でも、昨日の朝も5時ころにモルディブ最終日のヨガをしました。
そのあと朝日を眺めながら朝食をいただいていたらイルカの群れがたくさん飛び跳ねている姿が見えました。
そのあと別のタイプの大型イルカも通り過ぎていくのが見えました。

イルカもお別れに来てくれた〜♪
それから荷造りの続きをしながら、ダイビング器材のレギュレーターをサービスしてもらいました。
自分一人でするのは不安なのでいつもサービスしているスタッフと一緒に。
いろいろお話ししながら思い出話に花がさいた。

この日休みをもらっているスタッフも来て一緒にランチを取っていたら
他のスタッフがアナンタラのラグーンにカエルアンコウを発見したと興奮してメッセージを送ってきました。

みんなにお別れの挨拶をしがてら行ってみると、1mくらいの深さのところというではないですか!
写真は後ほど〜

〜〜〜
これを書いている間に搭乗時間となり、今バリのクタにいます。
友達がちょうどクタにいるので合流して明日アーメッドへ向かいます。

追記

アナンタラで見つけたカエルアンコウ(frog fish)です〜♪

そして アーメッドの早朝の景色。
部屋のバルコニーにて、三日月が綺麗でした。

モルディブと比べて三日月の欠けてる角度が微妙に違います。