Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2008年8月30日土曜日

湖の近くに住んでます




今の場所に泊まっている間は毎日湖に行っています。
1枚めの写真は今住んでいるお家、小さな裏庭からのショット。
近くには3つ湖があって一番ここが水がきれいなのでここで泳ぎます。
3枚め、この湖につく前にある小川。
自転車で多分15分くらいでつきます。途中のポプラ並木は
舗装された一本道で車も滅多に来ないので30キロまでスピードを上げてはしります。
私の今の所の最高スピードは32キロ。
ついたらまず湖の周りをだいたい14−5分かけて1周走ります。
汗をかいて身体が熱いうちに水に飛び込み(ホントはそろそろと歩いて入る)
それから泳ぎ出します。
ほぼ長方形の形の湖なのでその短い方の距離を往復します。
多分500mあるうちの400mほどの距離を泳ぐ、というのが日課になっています。
私は何故か目をつぶってクロールが泳げないので顔を上げた平泳ぎ
で泳いでいますが、もともと平泳ぎはクロールや背泳ぎに比べて苦手な
方でしたが、最近結構うまく泳げてる気がします。
こころなしか胸に筋肉もついてきたような感じ。
何よりも淡水で沈みやすい私は湖で泳ぐのがちょっと怖かったのに
今は結構ヘいきです。