Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2015年1月25日日曜日

日本から持って帰ったお土産&私物

今月日本へちょっと帰っていましたが、その時色々と荷物の整理をしました。
実は今回、自分の荷物整理のために帰ったと言っても過言ではない。

モルディブにたくさん溜まってしまった私物、譲るにもなかなか手間がかかるものだったり捨てるのももったいないものなど、日本へ置いておけば折を見て処分できるなぁ、と言う物を持って帰りました。
そしてちょっと飽きた服と日本においてある/前回置いてきた服でまた着たい服 を
交換したりして。。。

私は以前飽きてしまって着ない服を処分(人にあげたり捨てたり)していたのですが
しばらく経つとまた同じような服が欲しくなっていることに気づき
それからは捨てないでシーズンごとに着回すようになりました。

モルディブにいると買い物ができないので、ついついネットでお買い物をするのですが
これでサイズに失敗した買い物は迷惑でない限り人に譲ることにしています。
リゾートで働く女の子にプレゼントしたりしますが
やっぱりみんな洋服とか欲しいけど買いに行くところがないから、結構喜ばれます。

それと、消耗品ですがなかなか手に入らないヒマラヤのピンクソルト、とか
環境にいい洗剤とかオーガニックのハーブティーとかウコンパウダーを仕入れてきました。
インド(ヒマラヤ地方)を旅行していた頃 習慣になった塩をミネラルウォーターに入れて飲むとき買っていたヒマラヤンソルト、モルディブではちょっと手に入らないんです。

それを知ってか私の友達から今回手土産にと、クコの実とナツメヤシのドライフルーツをいただきました。それからクエン酸も。。。
黒いクコの実も頂いたんですがこれは普通の赤いものよりも数段栄養価が高いんだそうです。
そう言えば、クロスグリ/カシス(Blackcurrant)も赤や白いのと比べて栄養価が高いそうですね。
 自炊ができないのでこんなところでこだわっている今日この頃です。