Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2016年8月13日土曜日

サーフィン レッスンと写真撮影にトライ!

一昨日のおやすみの日に
午前中はサーフ ポイントでスノーケリング/フリーダイビングをしてみました。
まえからやりたかったのですが なかなかいいチャンスが無かったのです。
スタッフの島の目の前なので梯子を下りて珊瑚や岩がゴツゴツしている間を慎重に抜けて波をくぐってふかい所へ出ると直ぐにサーフポイントです。

波をまともに受けると揉みくちゃになるのでタイミングを合わせて水面下へ潜ると波が綺麗です。


サーフボートにぶつからないようにシャッターチャンスを待ちますが、、、遠い!



7-8人のサーファーが波を待つ間で浮かんでいたら 、、、
何してるんだこんなとこで的な目線を浴びましたが
アナンタラのサーフィンインストラクターがゲストを連れて来たので
近くで写真を撮り始めて、
私の側をすり抜けていく知らないサーファーの写真やビデオを撮っていました。
ワイドなレンズは寄ってくれないとぶれますね〜

で、午後はサーフィンに挑戦!
あまり高くない波のあるポイントで
ボートを押してもらって立つ事が出来ました。
楽しい〜♪
波に乗れると嬉しい〜♪
浅瀬は珊瑚があるのでちょっと恐怖でしたがなんとか怪我もなく出来ました。
パドリングが疲れるけど、思ったより腕の筋肉痛は無くそれよりも次の日肋骨の下が痛い!

来週も出来たら練習したいなー 久々にアクティブな休日でした。