Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2009年10月6日火曜日

母の誕生日に

今日は母親の誕生日、携帯から日本へ電話をかけました。
お母さんが電話に出たので「お誕生日おめでとう」と言うとありがとうとは言っているものの
なんか様子が変なのでどうしたの?なんかあったの?と聞くと・・・

転んでケガをしたんだけどもう大部良くなった。と言うので、いつ?
と聞くと8月と言うではないか!!!しかも肩の骨を折ったって!

ちょっと!何で知らせてくれないの!
お母さんはパソコン使えません、なのでお父さんがメールで知らせなかったら何も分からない。

でも、妹は?知っているんだろうか?
早速メールを送ってみたけど、きっと返事は明日にならないと来ないなー。

お父さんは心配させたくないから黙っていたんだろうけど、、、
モルディブに来てから何度かメール送っても最近まで返事が来なかったからきっとこれだったのか。
一週間前に届いたメールにはこちらも元気で頑張っているからとか書いてあったのに。

すごーく寂しい。

親ってこういうものなのかしら?
心配させたくないとかって言ってなんか突然知った方のみになってくれ。
と思うんですが案外みんなの親もそういう感じでしょうか?

もっと連絡マメにしないとダメだってことなんだろうな。
両親がパソコン無いので非常にこの連絡の取り合いが難しい。
と言っている場合じゃないと自覚した本日でした。