Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2009年11月26日木曜日

アーユルヴェーダな生活

前回に続きライフスタイルのことなのですが私は10年以上前からアーユルヴェーダに興味が有り、ここ最近の生活習慣になっております。
でも、ここモルディブでは出来ないこともあります。
一番は自分で料理が出来ないので食生活はちょっと偏っているかも。
食べる時は6種類の味があるといいので甘味/酸味/塩味/辛味/苦味/渋味など見つけ出すのが難しい。
でも、ヨガは毎日しています。ここにはヨガマットも持参しました。

朝6時頃に起きて寝床で軽くストレッチ、窓を開けて深呼吸。
歯磨き、そして舌の洗浄、白湯を一杯飲みます。
トイレを済ませてシャワーを浴びてからヨガを45分ほどします。
制服に着替えて(この制服、私はイマイチ好きではない)朝食へ出かけます。
もう一度歯磨きに戻ってから8時20分頃に出勤です。
出勤といっても歩いて2−3分ですが。

そしてなるべく早く寝ます。
ここではマーレよりも1時間遅いのでマーレ時間で9時半ここの時間で10時半にはベットに入っています。

休みの日でも朝食が9時半で終わってしまうのでちょっとだけ遅く起きますが
ほぼ同じスケジュール、ヨガを昼食前などにすることもあります。
起きてから時間が経っている方が体が柔らかくて楽です。

ヨガのインストラクターがリゾートに居るので時々習います。
少しずつポーズを増やして行っています。

ただヨガを初めて思ったのは、私小さな頃に(小学校3年生位から)自分で考えた柔軟体操をしていたのですが
それとほとんど同じなんですよね。
でもその頃に比べて体が固いので、何でやらなくなったんだろう?続けていたら良かったな、と思いながらやっています。特に朝は体が固いのでなおさら。。。

でも毎日続けたらきっと同じ位柔らかくなるはず。。。
なってほしい、逆立ちも3分くらいできるようになったし、とりあえずちょっとずつ。