Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2009年12月6日日曜日

Dream Dhoni Huvafen Fushi ドリーム ドーニ フバフェンフシ

昨日もドリームドーニでダイビングでした、ノンダイバーも一人ボートへ乗っていました。
午後はリゾートから5分ほどで到着するダイブサイト、Mas Thilaヘ行きました。

ボートの中です。
鏡に私が映っている。。。


今日も晴天、穏やかな海でチャンネルの脇の珊瑚もこんなに透き通って見えます。


ここは流れがいつもきつくかなり上級でないと難しいサイトです。
いつも2匹のホワイトチップ・シャーク(ネムリブカ)そしてナンヨウツバメウオの群れが居ます。
このツバメウオはいつもダイバーの後をついてきます。


今日はさらにゲストがハニカムモレィ(honeycomb moray)を見つけて教えてくれました。
口の中も同じ模様です。結構大きいんですよ。


ダイビングが終わってリゾートへ戻る途中ボートに乗っていたノンダイバーさん、「もう着いちゃうの!もっと乗っていたい!」というので到着した後もちょっとだけジェッティーに繋いだままおしゃべりをしていました。