Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2010年4月12日月曜日

モルディブでの生活

昨日の夜すごい土砂降りの雨が降りました。
そして今朝6時頃雨はやんでいて風もなく静かな朝、遠くに稲妻が光っているのが見えました。
ここの島から見て北西方面では雨が降っていたようです。

今日はお休みを頂き、いつもより時間をかけて体操やヨガをしたので汗びっしょり。
風があると気がつきませんが無い日はヨガマットが滴り落ちる汗で濡れているの。。。

チベット体操は前からしていたのですが最近ちゃんと本を読んでやってみたら明らかに体に効いている気がします。
まず、朝のお通じが規則正しくなりました。
そしていつもしていたヨガのポーズがもっと楽にできるようになった。
そして腹筋、(前はお腹に力を入れると見えた、俗に言う6pack)がお腹に力入れなくても割れてるのが見えます。
これを機会にもうちょっとマッサージも毎日してみようと思います。

ところで、最近ダイビングでもマンタを見る機会がめっきり減っています。
もうすぐ他のところへ移動してしまうのでしょう。。。でも1週間に2回くらいの割合で1−2匹まだ見かけています。
写真は2日前のもの、1匹のマンタがスノーケラーの先頭に黒い陰で映っています。私たちのゲストもこの中に3名ほど混ざっています。



数週間前とは大違いです。
透明度も良くなってきているのでやはりプランクトンが減ってきているのでしょうね。
餌がないと居なくなるわけです。多分。でも、バー環礁付近でクルーズしている友達はジンベイとかハンマーヘッドとかクジラとかイルカなどをたくさん見ているみたい、羨ましい。

でもその彼もそろそろシーズンが終わるのでバケーションへ2−3ヶ月ほど行ってくると言っていました。
ここに居るといつもバケーションしてるようなものじゃないの?
と思われがちですが、やっぱりそれでもどこか違うところヘ行きたくなるものです。
贅沢でしょうか?今の契約が7月までです。延長をする予定は今のところありませんが終わった後の行き先も未だ未定です。
ここでの生活はとても快適ではありますが限られた人と常に入れ替わるゲストとの交流だけと言うのが何か味気ないのです。
もう少し生活感が欲しい、、、料理をしたり買い物に行ったり洗濯をしたり。
誰かが料理を作ってくれるというのは贅沢な事でありがたいとは思いますが選べないと言うのがやはり辛いかな。
洗濯も、洗ったものを自分で干したい。。。
そんな事ができてしかも海のそばに住めると言うのが理想です。
Utilaに居たときがそうだった。でも、食べ物は思うように手に入らなかったけど。

最近気になっているのはオーストラリア、3回ほど行く機会(10数年ほど前に妹に誘われていかなかった、2007年友達のウエディングに招待されていけなかった、そして2008年に仕事のオファーがあったのにタイに行っちゃった)があったのにまだ行けていない国。

私の季節も変わり目に来ているのかもしれない?です。