Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2015年10月9日金曜日

またしても、高熱に見舞われる

二日ほど前から熱が上がっています。
なんだか節々が痛いな〜と思っていたらその日の夜から40度くらいの高熱に!
2ヶ月前にも同じ様に熱が上がったのですが原因不明です。
その時も、薬は飲まずに水分補給と生姜湯などを作って乗り切りました。

今回は友達が心配してくれて(アメリカ人)、薬持ってこようか?
ポカリスエット持っていくよ、などなど色々心配していただいたのですが

基本的に薬を飲まない私はできる限り避けたいので、大丈夫ペットボトルの水を持ってきて欲しいと頼みました。

でも、そう言ってもやはり色々持って行ってあげたいのが人情、冷えたメロンやヤクルト、粉を溶かして飲むビタミン剤などいろんなフレーバーの物や薬、ビタミンBとCが詰まった錠剤やらを水と一緒に持って来てくれました。
基本どれも普段口にしない物だったのでチョット迷いました、頭もボーっとしているので思考が追いつかない。
別の友達は(スイス人)ホメオパシーの熱を冷ます薬があるから持っていくね
と言ってくれました。
ホメオパシーは大丈夫かなと思いお言葉に甘えて持ってきてもらいました。

只今熱が38度以下に落ちてきたところです。

ネットで調べたら大根湯とかが良いらしいのですが、バリには大根ないだろうなぁ
ということで、生姜湯を作って飲んでいます。
本当は梅干しあったら良いのにな。。。

明日くらいには熱下がるかな?

追記です。

まだまだ熱が下がりません。
体を冷やす物を食べてはいけない、と言うのをネットで発見、果物や夏野菜は避ける様に書いています。普段熱が出た時にしている対処と今回違ったので熱が下がったり上がったりしてるのだそうです。メロン、食べたし、マンゴーも食べた。
熱が出る事は体にとって良い事で私の体の免疫力がパワフルに機能ている証拠だと友達が言ってくれました。とにかく水分補給で乗り切ります。