Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2016年6月9日木曜日

夢に大昔の彼が出てきた!なんで?

 今朝はちょっとびっくりな夢を見ました。

中学時代に付き合っていた彼氏が、夢に出てきた。。。
ちょっと変わった夢でした。
本人のその時の面影のようでそうでない。。。

でも何十年も音信不通で忘れていた人が なぜ?

そして、高校2年生まで(遠距離で)お付き合いしていたのですが
その頃の出来事なんかがバァ〜っと思い出されてきました。

まだまだ幼い頑なな思いとか、

拒否する気持ちとか

逃げてしまった事とか

あぁー、私もっとこうしたらよかったなぁ、と思ったのですよ。
で、これはなんだろうか?
私にどうしろというのかな?
と思ったのですね、思えばこの人が私にとっては初めての彼氏なんですね。

初心に帰れって事かなぁ?

その頃の気持ちがまだ癒されていなかったのかなぁ?

連絡してみました、(すごいよね今は見つけられるんだもん、)

連絡ついた、スッキリした〜、、、でも別に

元気にしてる?とか会話はなくて、

「すごい、みつけた!」
「やばい、みつかった」 笑

ぐらいなんですけどね。

だからこれは連絡取り合うという事が重要だったわけではないなぁ
元気に生きているという確認が取れて安心した感じです。
心の奥底で心配していたんだわ、ずーっと。
という事に気がつきました。

最近こんなこともありました。

知り合いが大昔になくなりました。
その時仲良くしていた方から亡くなった後に
知らされました。
それも亡くなった方が毎晩夢に出てきて
私に死んだこと言った?みたいに聞いてくるから
言いに来たよ、と言われたのです。

で、「まだ49日過ぎてないから会いに来るかもよ、」と言われました。汗

で その晩夢を見たんですね、私の胸にめがけてたくさんの光が
飛び込んで眩しくて真っ白に光ってくる夢でした。
目が覚めて、今のはなんだったの?
と何年も本当に何年も(20年くらい)疑問でした。

で、つい最近なんですが この方に よって

彼からの思いを伝えていただきました。

無条件の愛のメッセージでした。

その人とはほんの一瞬、一度だけ言葉を交わした事しかなかったのに、

でも、、、そうだったら生きてる時に聞きたかった、笑

こんな風に言われたの生まれて一度もなかった〜 

というくらい  (恥ずかしくてここには書けませんが)

嬉しいけど切ない涙が止まりませんでした。

こうして昔の心の傷を癒しているのか?リセットしてるのか?

そんな今日この頃です。