Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2009年5月15日金曜日

懐かしのミュンヘン

5ヶ月ぶりにミュンヘンへ戻ってきました。
成田では飛行機が1時間遅れましたが乗り継ぎには影響せずにむしろ予定より10分早く到着しました。

ミュンヘンで飛行機降りた瞬間、牛のう◯この匂いで、あー田舎だわー。。。

ヒースローでは感じられなかったちょっとお里帰りっぽい感覚がわきました。

広告や大きな文字で埋め尽くされた看板が全く無く、
ヨーロピアンな建物と新緑で一杯のミュンヘンはやっぱり眺めているだけで落ち着くなー、、、と実感しました。

沖縄や屋久島に居たときもにたような感じがしたのですがやはり都会に移動して行く度にちょっとずつ日本のイメージが便利だけどごちゃごちゃしてて疲れるなー、
に変わってきて秋田に帰ったら車がないとどこにも行けない、
東京ほど便利じゃないけど温泉はどこにでもあってのんびりするには良いなー、
やっぱり日本に来るなら6週間は無いとだめだなーと思いました。

今度はもっと稼いでから帰らないと。。。