Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2010年5月3日月曜日

フバフェンフシのリピーター

今、フバフェンフシにはリピーターが沢山いる感じです。
確か今年の2月に来ていたよなー、、、というロシア人家族とか、
3月の初めにダイビング三昧していったカップル、
2年前に来ていたらしいイギリス人夫婦とか、日本人の家族など。。。

ここへ来た時に、「ここは結構リピーターが多いです。」と聞かされていましたが、
1年近くなって実際前に来ていたゲストにまた会うと、
あーそうなんだなー、と実感します。

皆さんお金持ち、お買い物するのでも、
これもあれもと試着もしないで買うというのは不思議です。
驚くのは、チップも桁が違います。

たまたま運が良かったと思ってありがたく頂いております。うふふ。

今、時期的には雨期突入ですが、天気がよくて風も少ないのでとてもウォータースポーツにはもってこいです。
でも、釣りはイマイチ時期ではないようです。
最近団体のダイバーが去っていったのでまた静かになるかな?
と思っていましたが程よく数人のダイバーさんが来ております。
でも、日本人のゲストは明後日からゼロのようです。
やはりこの時期は旅行代金値上がるらしくしかもここのリゾートも値段設定を上げているみたい。

ちなみに私はここのリゾートではお客さんのようにレストランへは普段行けないのと、
 今更ここに泊まるためにお金を払いたくないので、
モルディブ出る前にちょっと何処かのリゾートに数日滞在してみたいな、なんて企んでいます。