Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2010年5月9日日曜日

フバフェンフシ ハウスリーフダイブ


ハウスリーフでダイビングをしました。

そしてこの時は、記念すべき2900本目だったのです。
そろそろだなと思いつつ、それとは気づかずに潜っていましたが。


その日は水温30度、浅瀬はもっとあったかな?
ログを調べてみたら3月の初めまでは水温28度でしたが中旬以降から29度や30度に上 がってきました。
そして4月からほぼ毎日30度です。この温度は水面ではなくダイビング中の平均水温です。
で、珊瑚もやはり白化しかけて います。。。涙


反射して分かりづらいですが、、、表面(上の方)から色が抜けていっています。
裏っかわはまだ元気です、太陽光線が強いところから抜けているので同じく浅いところでも
日陰になっているところはとっても元気です。


日よけがあれば良いのかな?この子も色が薄くなってきてる。
でも、幸いもう雨期なので水温ももう少ししたら下がってくるはずです。

そして、普段はあまり行かない水深28mまで行ってみました。
大きな岩陰をのぞくと。。。

見えますか?ちっちゃいエビちゃんがふわふわ浮いています。ふわふわしてて、しかも体が半透明なので、すごくピントが合いにくい。

そこへそーっと手を入れてみると、そろそろと近づいてきて私の手の垢をお掃除し始めました。

この赤いのはかなり力強くつままれてちょっと痛い感じ、しかも手の(?はさみの?)動きが速い!手のひらにを上にしても手の甲にくっついたままでした。
手を抜くとまたフワフワと同じところで漂っていました。