Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2012年4月22日日曜日

何とか無事に東京に戻って来ました。

何故 何とか無事にと言う前置きがつくかというと。。。

1時間半かけて大曲まで着き、レンタカーを返して駅に直行。
ここから新幹線に乗って東京に行くはずが、、、間違えて秋田へ向かう新幹線に乗っちゃった。。。
あっ!!!違った!と思った時は既に走り出してるし。。。
うそー、、、信じられないこんな馬鹿なことするなんて。。。
秋田駅について駅員さんを捜したんですが見当たらなかったので、思わず反対側の東京行きの新幹線に飛び乗ったのですが。。。
新幹線が発進してから駅員さんに、実は〜、と説明したら。。。

それはそれは、ご苦労さんでした。
で、この新幹線は結構満席で空きを調べますが、なかったらご了承ください。
と言われてしまって。。。冷や汗

で、大曲駅に着いた所で同じ駅員さんが戻って来て、席が確保出来ました、お二人とも隣で座れます。
それでは、こちらへどうぞ。。。!!!!よかった〜

 途中から乗客が増えて来たとたん、
「この列車は満席です。急行券のみの方が指定席を乗車してから買うことは出来ないよ〜」見たいな アナウンスが何度かながれました。
もうほんとに危なかった〜

ちょっと気を緩めると、かなりぼけてるな、わたし。