Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2012年4月29日日曜日

築地でお刺身

東京に戻った次の日、久々に再開した(いつも、いつも食事をごちそうになっている)お友達のお誘いでさかな一番と言う所へ行きました。

そこでお刺身の盛り合わせを注文したら

まだ生きてる!!!(
ビデオアップしようとしたんですがちょっと遅くて無理みたい)
こういうのは彼は初めてで、ドイツでは絶対ありえないのでビックリしていました。
でも、新鮮でおいしかったです。築地市場から5分くらいの場所でした。

そして、次の日出発でしたが、買い物&観光で あっという間に夜になり、
空港で夕食を食べ、KLへ飛びました。

日本の後なだけに何だかつまらない、、、ツインタワーを見て、ショッピングッモールに行ってから、じゃぁ、チャイナタウンとか行こうか?と聞いてみると、、、
もういい、空港へ戻ろう。と言うので空港で数時間くつろぐことにしました。

マーレに向かう飛行機で出発間際まで、「日本に戻ろうよ〜飛行機の操縦士に日本に戻るように頼んで来て。」なんて言ってました。

そしてリゾートに着いて、皆が羨ましがっていました。
(Facebookでアップした写真をみんな見てるのでそんなに説明しなくても良いの)
やっぱり桜が皆さん美しいと絶賛でした。