Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2010年8月3日火曜日

Leh ロバを間近で見る

-->
31/07/2010
今日で7月が終わる。ここで出会ったお友達はほとんど居なくなってしまった。
昨日メールをチェックしたらインドへ来る予定の友達からメールがあった。
ガイドの仕事をするとかでレーに来るはずだったのに予定が変わって来ない事になったらしい。(アイルランド人ですがスペイン語でのガイド、意外にここスペイン人居ます)
今日あたりデリーについているようだけど?今デリーは気温37°で、ここ1週間は雨のようです。

3/08/2010
昨日、私が泊まっているゲストハウスの裏手にあるゴンパを訪ねてからその後Donkeys Sanctuaryへ行ってきました。
いわゆるロバのシェルターです。ここで初めてロバの鳴き声を耳にしました。
近くに生えている雑草や花を摘んで中に入るとロバが近くに寄ってきます。
あげるものが無くなってもそばに付いて来るので頭をなでなで、そうしていると他のロバも撫でて欲しそうに寄ってきます。今まで撫でてもらっていたロバが焼きもちを灼いたりして、とても人なつこかった。
中には傷を負っているロバも居て傷が生々しくて、かわいそう。赤ちゃんロバも居ました。
写真は後日まとめてアップします。