Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2010年10月1日金曜日

Ayurveda -Panchkarma-( アーユルヴェーダのパンチカルマ)

つい先日メディテーションをした後、その日はちょっと違う道を散策してみようとダラムコットの方へ伸びている道を歩いてみました。
歩いてすぐにヴィパッサナで一緒だったオーストラリア人の子に出くわしました。
その子は私がヴィパッサナセンターへ申し込みに行ったときにばったり出会った子で一緒に申し込みをしたのでした。
そのこが道端で日向ぼっこをしていたので声をかけたら、アーユルヴェーダのトリートメントを受けていてとても興味のある話をしてくれました。
ちょうどそのクリニックへ行く予定だというので一緒に行くことにしました。

そこではアーユルベーダを学ぶこともできるそうです。
そして私はシステマティック コンサルトを受けてみることにしました。

昨日、予約の昼過ぎに行ってみたのですが。
まずはじめにいろいろと質問されました。
年齢、未婚か既婚か離婚してるか、とか
持病はあるかとかタバコは吸うかどのくらいの期間1日何本吸っていたか、とか
お酒は飲むか、肉は食べるか?食べていたのはいつごろか、とか1日何回排便するかとか
その後私の脈を調べました。
脈を取りながら私の性格や癖、寝つきがいいとか寝起きがどうだとか。
普段こんな風に人には見られるだろうけど実はあなたはこうなんでしょ?とか
食べ物にはあまり執着が無くて忙しければ食べるのを忘れてしまうとか。。。
いろいろ言われましたが、あたっていました。。
というか私ってそうなの?と、気がついたことがあったりして  (笑)
!!!なぜか脈を診てそれがわかるそうです。

で、ベッドに横になっておなかを押して痛いところは無いかとか、などなど。
その後 椅子にまた座り私の気が滞っているところを説明してくれました。
パンチャカルマには(いわゆるデトックスです)前から興味があったので受けることにしました。
これを始めるとメディテーションコースのサーヴィングができなくなるので、今回はあきらめ次回の15日にすることにして、それまでに15日間をこれに当てることにしました。
料金は18000ルピー、ちなみに7日間で9000ルピーだそうです。
オーストラリア人の友達いわく、家に帰ったら1日でそのくらい取られると言っていました。
日本ではいったいいくらするんでしょう?

昨日はその後、薬と便箋にしてはいけない事やしてもいい事、食べてはいけないものやいい物を書いた物をもらいました。ミルク、乳製品、コーヒー、冷たいものアイスクリーム、ナッツ類、辛いもの、すっぱいもの、脂っこいものなどはだめで。
水(お湯)を2-3リットル飲むように、ジンジャーレモンハニー、ハーブティー、お米はフライで無ければよくて、パンとバターはオ-ケー、ポリッジもミルクが入って無ければオーケー野菜はいいけど肉はだめタバコもだめお酒もだめ。。
私はコーヒーも飲まないし普段の食事はあまり差し支えない感じです。
とにかく体に刺激になることをしてはいけないということですね。

薬は赤と青の錠剤で体をきれいにしてくれる薬草でできているそうです。
それをランチの後と夕食の後に飲みました。
明日はクリニックに来る(9時半)までは何も食べないようにと言われました。

そして今日からはじめました。

クリニックに行って朝のお通じの質問の後昨日は何を食べたか聞かれ、ランチにタリを食べたといったら満足そうにうなずき、夕食にパスタと言ったら「今日からはパスタはだめだからね」と念を押されました。昨日の話してはその日は何を食べてもいいって言ったから、しかも3ヶ月くらい食べていなかったので注文したけど気に入らなかったようでした。

あと、おなかがすいていないときに時間だからと言って食事を取らないように言われました。
で脈を取り、おなかすいてるでしょう?と言ってこれならいつでも食べていいわと言われました。
やったー!

そこで、「液体の薬を飲んでもらいます、これでどのくらい消化に時間がかかるか調べたいのでげっぷがこの薬のにおいがしなくなるまで待ってから食事を取るように」と言われました。。。
って、じゃあ朝ごはん食べられないじゃん!
その液体の薬はオイルのようなものでにおいはよかったです。味は、すごくまずいとは思いませんでしたがにおいから想像するものとは違っていました。

今日3時にまたクリニックに戻りトリートメントの続きを受けます。
オイルが重たいのでまだおなかすきません。げっぷはそろそろ薬っぽくない気がします。

午後のトリートメントが楽しみです。。。