Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2017年1月25日水曜日

マウイ島 に来て

マウイ島に着いて6日が経ちました。
着いて直ぐに海岸沿いを車で通過中
虹が出ていました。


そう、ハワイ島では虹が見えなかったのですが その為ずーっと晴れていました。

ここマウイ島は場所によって雨だったり晴れだったり、
山に遮られた反対側は波が高く雨降りなのに
ちょっと走ると快晴で風が強かったりします。

泊まっているゲストハウスは果物の木があり、オレンジやマンダリン、アボカドなどが食べ放題。

一番近くのビーチでは海ガメが沢山寝ています。
岩のように見えますが、
すべて亀さんです。



















35匹くらいいました。

そして、別の日にはアザラシ?
気持ちよさそうに寝てる、
その周りにロープでラインを付けて
側に行かないように注意するスタッフまでいた。
なので、望遠で撮ってみました。


ちょっと近づいたら、
後ろから、、、青いシャツのお兄さん、すかさず寄ってきてました。



あと、よかったのは
Hana というところの近くにあるボタニカルガーデンの中にあるHeiau。
一番古いのか?大きいのかな?
雨が降っていたので私ひとり。。。
晴れていたらもっとよかったかなぁ。
海も波が高い

マウイはほぼ島をほとんど周りました。


場所によって雰囲気がガラリと変わります。
同じ日なのですが上は島の北側で
下の写真は南側です。


山に挟まれているからですね。

Hanaには黒い砂のビーチや、赤い砂のビーチもありました。

そしてWaileaというところのビーチの側のThe shop at Waileaでは
フラダンスショーをしていました。

ここはお買い物目当ての人たちの行くお店がたくさんありました。

かたや道端に野菜や果物の無人販売棚があるようなジャングルもあり

場所が変わると ココナッツが1つ7ドルもするお店があり、、、

ここはまたハワイ島とは違った雰囲気の島です。