Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2011年2月12日土曜日

オークランド5日目突入

あと、丸3日はありますが、そろそろ出たいです。

オークランドが好きな人、ごめんなさい。でも、私にはあまりする事がありません。。。

この3−4日をオーストラリアにもっていけたら良かったなと。。。

実はニュージーランドのチケットを買ったあとに気がついたんです。

お友達が計画を立てて、安いチケットも探してくれたのでそれに従ってみたものの、そしてせかされてあわててチケット買ってしまったから。

私は私のお友達にも会いたかった訳で、もっと強気に出れば良かった。

もっと一緒にいたい友達が居るんですが、結構駆け足でオーストラリアを後にしないと行けない感じなのが残念です。

でも、これはこれで良しとして、また来れる事を願います。

やはり人任せでは行けないと言う事ですね、いままでこんな事がなかったのですが改めて自覚しました。
妥協したらだめなんだなー、急かされると必ず何か見落とすからそんな時でも自分のペースを守らないと、とかね。

 でも、今回このお友達と旅行していて私なりの発見がたくさんあり、私にとっては無駄ではないかなーと思います。
2週間以上、24時間、四六時中同じ人と居るのって、1991年にニューヨークに行ったとき以来です。まさに20年ぶり!

この3日で、日本から引きずっている怠けた生活から自分のペースに戻していきたいと思います。