Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2015年8月13日木曜日

ペルセウス座の流星群を見ました〜

このところ、流星群が見られるという話を小耳に挟み

昨日はGili Airにて流星群ちょっとだけ見られました。

残念ながら写真は撮れませんでしたがスーッと長い流れ星がゆーっくり流れていき
最後にボォッと赤くなった。

で、思ったんですが空が明るすぎますね、、、バリは、、、
と言うかちょっと面倒くさくて暗闇を探さなかったのもいけないかも?
ビーチよりも高台へ行ったほうがよかったかもしれません。
日本はどうですか?もっとそうかも、ですね。

電気をそんなに使ってどうするの?
もっと暗くてもいいんじゃないの?
と思ってしまいました。

私はクリスマスのイルミネーションが時々木に貼りめぐされているのを見ると
木がかわいそうになります。

雪がたくさん綿飴のように積もっているのは綺麗だな〜って思って、木がかわいそうとは思わないけど。。。

釘なんかで電飾張り巡らされた木は、なぜか許せない。

そんなことしなくても自然には綺麗な星空が時間を追うごとに違った風景を見せてくれるのになぁ〜

今夜は流星群、もっとたくさん見られるそうです。

そして明日は新月ですね〜 お願い事、お願い事。

ちなみに明日ナイトダイブしようかっていう計画が持ち上がっています。
月がないから星がもっと綺麗だし、沖に出たら光がないからもっとたうさん星が見える!