Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
スクーバダイビング、フリーダイビングや海の生き物たちに関することについては
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) にも書いています。
ありがとうございます。

Translate

2009年8月2日日曜日

ミュンヘンに戻ってみたら、アボカドから芽が

先ほど列車でミュンヘンに戻ってきました。
車窓から眺める景色も今日は晴れていてとてもよかったのに、
ミュンヘンに入ったとたん曇り空です。

でも住み慣れた部屋に戻ってきて一安心。

そしてビックリしたの帰ってきてみたらアボカドから芽が出ていました。
根も長くなって三つ又に別れています。(こちらこちらで書きました。)
モルディブ出発5日前にして無事に育ってくれました。
明日にでも鉢に植え替えようと思います。



そう、そしてモルディブの労働許可書も下りたそうでメールが届いていました。
早速飛行機の手配をして荷物の重量超過のリクエストも無事できました。
前回はLTUでしたが、今はairberlin と合併したらしいです。
25ユーロ上乗せして通常の20キロの他に更に30キロまで持ち込めます。
今の時期はなんと片道400ユーロくらいで行けます。

そろそろ少しずつ荷物をまとめ始めないと何せ今回重量気にしなくてもいいのであれこれ持って行くものが増えそうです。
ヨガマットも持って行こう。

♪本日も最後まで読んでくださってありがとうございました。