Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2009年8月15日土曜日

休日、でも、雨 + 島の写真 モルディブ

(Photo from nivana.com.)
ここへ来て1週間になりました。今日は朝からずーっと雨です。
明け方土砂降りの雨音で目が覚めてそのまま2度寝。
ヨガをしていたら朝食の時間に間に合わなかった。。。でも、昨日お客さんから頂いた「こんにゃく畑」(懐かしー!!)と梅干し(これも懐かしい!)を食べてみました。(早くお湯沸かすポットを手に入れなくては、、、)

普通なら休みのときはスノーケルかウォータスポーツをするところですが、今日は濡れたくないな。

せっかくリゾートの写真を載せたので簡単に島の説明します。
島は東ー西に長く約370m、北ー南が短く170m弱、リーフを東から西へ測ると1.6km、だからリーフを1周したら5kmはあると思います。(Google Earthで測ってみた)客室へ延びているジェッティーは500mはあると思います。
大きなラグーンがありダイビングセンターとウォータースポーツセンターはこの前にあります。
東に大きく延びているジェッティーはスパで一番先端は水中スパです。
その手前にちょこっと延びたヨガのスペースのジェッティ、反対側はジム。
南側にある青い部分はインフィニティープール、ここで泳いでいると海とつながっているように見える。そして海水のジャグジー、レストランやバーなどがあります。
島の中にはおしゃれなブティックもありアクセサリーやらお土産もあり図書館やインターネットができるスペースもあります。
こんなに小さいのに初日はちょっと迷子になりました。

そして、ここでのダイビングはやっぱり良いです。
まず、寒くならない、同じウェットスーツでも暖かい。
雨が降ると水面だけ冷たいのですが深度を下げるとホワーンと暖かくなります。
そしてボートに大きなタオルがあるので風が強くてもすっぽり包めます。
雨期が終わるまで後1ヶ月くらいでしょうか?
そんなこんなで、雨の日は部屋にこもってドイツ語の勉強します。

ここで一番何が不便かって自分で食事が選べないことですな、一応種類はいろいろあるのですが、自分がいつも食べていた料理とは全く違うものが並んでくるので口に入れるまでどんな味かわからないものが多い。
前に居たので想像はつくのですが、カレーは特に辛さの加減は見た目じゃわかりません。
でも、ここで魚を良く食べるようになりました。やっぱり身が新鮮でおいしい。

昨日、ビッグ・ゲーム・フィッシングに行ったゲストがバショウカジキを2匹釣って帰って来ていました。
うーんとても複雑な気持ち、これが海の中で泳いでいる姿を見たいと思う自分と、この国は基本的に肉は手に入らないので普段島の人達の食生活は魚が主になり、きっとこれは普段当たり前のこと。
輸入した肉や加工品よりも絶対体にいいはずと思う自分。何せ大自然で育った生き物ですから。

最近ベジタリアンになりつつある私です。(魚以外の)
そして少しずつリゾート生活(島生活?)での自分のリズムを作っていきます。

今日もご訪問ありがとうございました!