Welcome to Life Aquatic


日本に住んでいた頃からお仕事の休みを頂いては旅行に出かけていました。
帰ってきたらまた次の旅行の計画。旅行をしながらその先々で働けないものか?

海が好き、暖かい国が好き、そんな国を転々としながら働ける仕事ってなんだろう?
ふと、ダイビングのインストラクター、という提案が浮かびました。
2001年8月に日本を出発してから長期在住型の旅をしています。
トルコから始まり、ヨーロッパに入り、アメリカに飛んでメキシコ、ベリース、グアテマラ、
そしてホンジュラスへ カリブ海の小さな島に約4年ほど過ごし、その後東南アジアを点々とし2006年5月にモルディブへ

モルディブや東南アジア周辺と時々ヨーロッパを行ったり来たり、最近はバリ島に居ることも増えました。

こうして皆さんと繋がり海の美しさ素晴らしさを伝えることができ
自然を守るというお役に立ちたいと思います。
アプリからの更新が楽な為、最近は
こちらのブログ - 海へ…LifeAquatic (marikagaya.com) 
とアメーバに書いています。
サイドバーのツイッターから飛べます。
ありがとうございます。

Translate

2009年8月4日火曜日

そろそろ移動のため荷造り

昨日から荷物のパッキングを始めています。
ダイビング機材を見てみると、あれ?どこかに置いてきたのか?
無くなっているものがあったり、レギュレーターのマウスピース
歯形をもう一度合わせたりしないと。
そんな事をしつつ他の所から無くなったと思われたものが出てきたり。
パズルのように機材の隙間に服などはめ込み、
まあ半分くらいは完了しました。

今回行くリゾートについてちょっと調べていたら実は知り合いが半年前まで働いていた事が発覚、そしてピピ島で一緒に働いていたインストラクターも同じ時期から働くのです。
ピピ島で一緒だったインストラクターにはモルディブの事をいろいろ話していたので
CVをいくつか送っていたみたいです。

半年前までいたインストラクターはとてもいい雰囲気の島でクルーも今まで働いた中でトップレベルだしダイブセンターの場所も良いところでご飯もおいしいと教えてくれました。
スタッフもいい人ばかり、ただ一人を抜いては。。と言っていました。
まぁ、こういう事は何処でもありますね。いい事ばかりという事はまずないです。

これで相方も一緒なら言う事ないのですけど。。。
そうそううまくは行きませんね、ダイブセンターでも相方に3−4ヶ月来ないかと言っていただいたのですが10月からスイスで仕事が始まるので今回はお預けです。
残念!

みなさん、モルディブに来る予定を作って是非遊びにきてください。
(そんな簡単に言うなって言われちゃいそうですが)
私としてはモルディブは夢見てる感じなところです。

♪本日も最後まで読んでくださってありがとうございました。